消費者金融をどれだけまわっても借りれないのは、あなたの信用情報が汚れているからか、現状では信用を得られないから。

でもそれは、データ上の話であなた自身をみて決めているわけではない。

だから、あなたの信用情報ではなくあなた自身をみて貸すか貸さないかを決めてくれるところを見つければいい。それだけ。

時間がないときでもすぐに借りることができた

同窓会旅行で海外に行くのにお金が足りず、スピードを優先して借り入れをししました。

  • 友達が参加するのに自分だけが不参加できる雰囲気ではなかったこと。
  • 友達の結婚式のお祝いが重なり出費が重なったこと
  • 旅行費の支払いまでの時間が短かったこと

正直、消費者金融でお金を借りるということに後ろめたさや不安を感じました。

銀行で借りようと考えましたが手続きするまでの時間が足りず、加えて個人事業を立ち上げたばかりだったので審査が通るかどうかも不安でした。

とにかくスピードが速く即日借り入れができるという条件でインターネットで検索すればするほど消費者金融しかないとわかり、諦めの気持もありました。

決断して借り入れるまでは利子が高いという不安と手続きの際知り合いに見られるのではないかという不安がありました。

借りてしまえば私だけの秘密なので堂々とお金を支払えましたしすっきりした気持ちがありました。

普段の生活の変化は、毎月月末に返済があったのでうっかり忘れてしまわないかという部分が不安でした。

借り入れた際に不安だった利子に関しては納得できる範囲だったの意外と受け入れられました。

思い切って借り入れたことで周りに迷惑かけることなく旅行にも行けましたし友達との思い出も作ることができたので、後悔はありませんでした。

もし借りることができていなかったら友達からの視線がどうなっていたか

言い訳ができなかったと思うので、友達からいろいろな目で見られているのではないかと惨めな気持ちになっていたと思います。

友達の前では事業を立ち上げて自立した女性に見られていましたし自分なりのプライドを持っていたので、自分を下げずにすんだと思います。

また、多くの友達が参加する旅行で自分だけが参加しなかったら、この先の将来ずっと疎外感を感じてしまっていたと思います。最初は不安がありましたが借り入れして良かったと思います。

そうは言っても最初は借金するなんて不安でしようがなかった

結果的に借金をしてよかったと思っているのですが、初めは不安でしょうがなかったです。

理由は単純に良い印象がなかったからです。

利子が高く借り入れをしてしまったら返済に追われるイメージがあったのと、今考えると失礼だと思いますが、本当にお金がない人が最後の頼りにするような印象がありました。

ギャンブルにも遊びにも興味がないはずなのに自分がダメな人間になってしまったような気がしました。

親に対しても消費者金融で借りてると知られれば呆れられるのではないか、友達には絶対知られたくないという恐怖のような感覚がありました。

それでも借金したことで、友達に対しての自分のプライドを守れたので、借り入れしてよかったと思います。

友達の前では事業を立ち上げて自立した女性に見られていましたし自分なりのプライドを持っていたので、自分を下げずにすんだと思います。

また、多くの友達が参加する旅行で自分だけが参加しなかったら、この先の将来ずっと疎外感を感じてしまっていたと思います。

今でも旅行の話が出ると、行けてよかったなと思います。

また、長い人生を考えて消費者金融で借り入れをした経験はいい経験になったと思います。

うまく活用すれば借金は絶対に悪いものじゃない

私みたいに急を要するときだったり、銀行にも親にも周りにも頼れない状況にあれば一つの方法としてお勧めすると思います。

無理な借入金額ではないことと計画的な返済が確実にできるという条件は必要だと思いますが、普通に働いている人であれば返済は可能だと思うので

  • 「急な出費がかさんで困った時に少額のお金を借りたけどすぐに借りられて助かった」
  • 「少額なら利子も納得いく範囲で月々の返済も苦にならなかった」
  • 「はじめは不安だったけど借りたことに後悔していない」

というのが正直な意見です。

それに、どうしても必要だったら借金することも仕方ないと思います。

利子が納得のいく範囲内であったこともありますが、想像よりも淡々と返済できました。

きっと借り入れしなかった方が後悔が多かったと思います。

お金が足りず諦めていたら自分のプライドも失ってたかもしれないと思うと借り入れして正解だったと思えました。

また人生のいい経験になったとプラスに考えるようにしました。

めったにないことだと思うので勉強にもなったと思います。とにかくプラスプラスに考えを変換していきました。